気まぐれ備忘録

名古屋の町おこしお兄さんを応援しているオタク

昭島の悪夢と現場納め

特に現場があったわけではないんだけど、文章を書きたい気分だったので。

今週の土曜日に現場納めがある。そしてその現場納めの場所が昭島だった。

わたしのフォロワーは知っていると思うけど、わたしにとって昭島は今でも記憶に鮮烈に残る悪夢の地である。ここ数か月記憶は封じ込めていたけれど、昭島リリイベと聞いて4月のことがまるで昨日のことのように思い出されるのにビックリした。バリバリこの日の出来事を根に持ち続けている。

 

当該記事は後で読み返して恥ずかしくなって消しちゃったので、もう1度あの日のことを。

4月22日の昭島で何があったかというと、簡単に言うとリリイベ当日になって推しがいきなり体調不良で欠席した。しかもその告知がライブ開始30分前だった。1時間以上並んで特典券も優先券もゲットしてあとは始まるのを待つだけ!とワクワクしていたときのこれだったので、まあ死ぬほど堪えた。

でも言ってもメンって現場数多いしたかだか1回の欠席で…みたいな感じなんだけど、このときのわたしはとにかく情緒不安定がピークのときだった。春で気候の変化が激しかったのもあるし、体調も全快って感じじゃなくて、何より情緒不安定の理由は主に就活不安だったんだけど。確かこのリリイベの週だったかに朝起きたらあんまりにも就活不安すぎて涙止まらなくなって親に「もう今日は大学休んで寝てろ」って言われたこともあったくらい絶賛メンタル絶不調。だからもうメンタルが綱渡り状態というか、メンヘラ一歩手前って感じだった。

それでこのときの週末って珍しく関東現場が土日2連続で。土曜日が越谷で日曜日が昭島だった。両方行こうかとも考えたけどお金がなかったので、越谷は干して昭島に行くことにした。越谷の日は昼は公務員試験の勉強をして、夜はバイトをして(基本残業ないけど珍しく残業があった)、次の日を超超楽しみにしていた。それなのに蓋を開けたら越谷は絶好調でめちゃくちゃご機嫌(フォロワーから聞いた)、昭島は体調不良で欠席という結果になり、2分の1で推しが体調不良の日を選んでしまった自分の運のなさも恨んだ。両日行ったフォロワーは「昨日つじちゃんめちゃくちゃ元気だったのになあ…」と不思議がっていたので、もう不運な事故としか言いようがないやつだった。でもメンヘラ一歩手前のわたしのメンタルは完全にメンヘラ側に落ちた。

 

欠席の告知を見たのがフォロワーと朝食を取ろうと入ったミスドで、列に並んでスマホ開いた瞬間だったんだけど、告知見た瞬間頭が真っ白になったのは今でも覚えている。その後たまたま優先券の整番が近かったフォロワーと喋ってたけどマジで会話通じなかった。わたしがバグりすぎて。

1部のライブが始まっても、赤いペンライト振る気満々だったので何色振ればいいかわからないし、誰見たらいいんだ?という状態だった。結局そのときは青振ってた。たむちゃんマジでめちゃくちゃオタクにレスしててすごかった。何か客席にいる自分のオタク1人1人を確認してる感じというか。

 

辻本くんの欠席告知が出たときはもうほとんどのオタクが特典券をもらった後だったので、返金か他メンと振替のどちらかを選ぶことになった。辻本くん見に来たのにいないんじゃここにいる意味ないじゃん!って返金して帰ろうと思ったけど、なんか知らないけど勝手に体がたむちゃんに振替してた(?)。スタッフのお姉さんが列で「どうしても辻本じゃなきゃ嫌だという奇特な方は返金の対応もいたしますが、できたら振替の方がありがたいです!」みたいな感じで絶妙にネタにしたトークをしていてそれは普通に笑った。メンの現場ではよく見るお姉さんだったので対応が慣れてる…と思った。

それでその日本当はたむちゃんとまさるくんの特典券は枯れていたんだけど、振替なら対応するということで、辻本くんが欠席した分の大体はこの2人が埋め合わせしていた感じだったので(振り替えし終わったオタクの手元見たら大体田村か水野に振り替えてた)、この日4月だけどもう暑い日だったし振替ブーストでいつも以上に特典会終わらなくて2人ともお疲れ様…と思った。

たむちゃん3回行ったんだけど、「2部も来る?」と言ってくれたたむちゃんに「やだ!これから居酒屋行く!」と駄々をこねるクソみたいな接触をした。たむちゃんは優しいのでこんなクソ厄介オタクに対しても「2部も来てくれなきゃやだ!」と言ってくれるし、2回目3回目と普通に話の続きができたので記憶力やべーなとなった。やだやだ言っていたらたむちゃんが「どうしたら俺の好きが伝わるの!?」と言ってきたので、エッ他推しにもこんな営業するの…と腰が抜けた。

 

その日は1部終わってからが初めての食事だったのでご飯を食べながら、これは2部出られるメンタルじゃないな…となり本当に2部は行かなかった。たむちゃんごめん。地元の駅まで帰って1人でヤケ酒ひっかけながらTL見たら、2部めちゃくちゃ盛り上がったみたいでやっぱりその場に自分がいたら水を差してしまうし帰って正解だったなと思った。ヤケ酒してベロベロになって号泣するというメンヘラぶりだった。

もう次推しに会えるのいつなんだ生きる気がしねえ…となっていたところに5月に2回関東リリイベがあって生きる気力を少し取り戻した。5月は5月ですったもんだ起こっていたので、結局昭島から1番近い日のリリイベで昭島の話をしなかった。他の辻推しとかその話振ってた人もTLでチラホラみたけど。あとは昭島の日のときに抱いたクソデカ感情を10秒の間で適切に伝える言葉を持っていなかったのもある。

 

ということがあった昭島が今年最後の現場となるのは、2018年を清算する場としてはこれ以上ないと思うので神様の巡り合わせに感謝した。

最初はフルメンと発表されていたのがほんちゃんが欠席したことによりボイよろの披露がノーチャンになってしまったことが物凄く悔やまれるけど。自己紹介ソングなのにリリイベで全く披露されないのなんじゃそりゃ!?と思ったけど。でも曲が凝ってて変則メンバーに対応できないのもわかるから仕方ない…。

あとはひたすらまた4月の日みたいな悲劇が起こらないことを祈るしかない。先週がバイト詰めだったから昭島は楽しみにしているんだけど、あのときも就活とバイトで忙しくして昭島を楽しみにしてた…と思うとデジャヴでめちゃくちゃ怖い。また当日に欠席されるんじゃないかって本当にビクビクしてる。去年は「今年は楽しかったです。来年も応援してます」的な締めの言葉を言えたので、今年もちゃんと締めたいなあと思っているのもあってもうマジで当日欠席は勘弁してください……。あと4月の昭島の前日、確か焼肉を食べていたとメンバーがブログに書いていて、体調不良はお肉があたった説(元々辻本くんはお腹が弱い)が有力視されていたので、前日お肉を食べませんようにと今から念を飛ばしている。